沖縄でのアクティビティ予約なら「沖縄トリップ」

西表島ヤエヤマヒメボタル鑑賞ツアー

日本最小のヤエヤマヒメボタルの群れ

ヤエヤマヒメボタルとは?

西表島のジャングルの奥地に住むヤエヤマヒメボタル

西表島では早朝から夜まで多くのツアーが開催されており、それぞれのツアーでは時間帯によって変わる大自然を感じることができます。

その中でも特にロマンチックな雰囲気を味わうことができるのが、2月~4月の季節限定の自然のイルミネーション「ヤエヤマヒメボタル」のツアーです。

実は、西表島では場所を変えることによって種類は違いますが一年中ホタルを見ることができます。

夜の西表島のマングローブが生い茂る林の中へと足を踏み入れる「ジャングルナイトツアー」では、その姿を一年中観察できることでしょう。

 

西表島のホタルの合唱

年間を通して楽しめるホタルは、ちらほらと光を散りばめる程度ですが、「期間限定」かつ「時間限定」で楽しめるヤエヤマヒメボタルの美しい光景は、地上に煌めく星のようです。

ここ西表島を含む八重山諸島には、ヤエヤマヒメボタル、キイロスジボタル、オオシママドボタルという3種類のホタルをよく見ることができます。その中でも西表島で見ることができるのは、ヤエヤマヒメボタルです。

1日にわずかの時間しか見れない自然の光は、まるで別世界にいるかのようです。西表島ならではのホタルの魅力について紹介します。

ヤエヤマヒメボタルツアーのQ&A

 

西表島で見られるヤエヤマヒメボタルの魅力

西表島の代表的な特徴は、島の9割がマングローブの原生林で覆われているということです。島のほとんどがまだ人の手で汚されていない西表島ならではのヤエヤマヒメボタルの魅力について紹介します。

 

日本一早くシーズンを迎えるホタル

天然のイルミネーション

日本では、至る所で毎年各地でホタル祭りが行われています。宮城県では7月ごろに、愛知県・鳥川のホタルの里では、5~6月のピーク時にゲンジボタル祭りが開催されています。どの祭りでも、大自然の中を飛び交う約1000匹近いホタルを一度に見ることができるので、とても人気の高いイベントです。

一方、西表島のホタルは2~4月ごろに現れるヤエヤマヒメボタルです。1年の中で、2月にホタルが光る絶景を見ることができるのは西表島だけです。一般的には、ホタルを見られる季節は少し暖かくなったころが多いですが、西表島では、北風が吹く真っ只中の2月からホタルを見ることができるのです。低い気温の中で見るホタルは、他の地域とは一味違った雰囲気を醸し出すことでしょう。

 

一夜で数百・数千匹の光を楽しめる

ヤエヤマヒメボタルが乱舞する幻想的な風景

西表島は、日本に居ながらにして亜熱帯のジャングルを味わうことができるスポットとして非常に人気です。島の9割が人の手がつけられていないマングローブの原生林なので、そこに生息するヤエヤマヒメボタルの数も本土で見る数とは比べものになりません。

ホタルの幼虫が一斉に光るタイミングでは、一度に数百から数千のホタルの姿を見ることができるでしょう。この景色は、まるで「地上の天の川」と例えられているほどの美しさ。大自然しかない西表島だからこそ、このようなヤエヤマヒメボタルが織りなす絶景を見ることができるといえるでしょう。

日本で一番早くホタルが光を楽しめるがヤエヤマヒメボタルですが、他にも魅力があります。

ヤエヤマヒメボタルは日本で最も小さいホタルなので、その小さいホタルの光る姿はとても繊細なものです。繊細な光が数百、数千と飛ぶ様子は、西表島でしか体験することのできない感動的で幻想的な光景です。

西表島のヤエヤマヒメボタルの時期・時間

ヤエヤマヒメボタルの時期・時間

ホタルの時期 2月中旬~4月中旬
ホタルの発光時間 30分~1時間

西表島の日没時間

2月 3月 4月
日没(各月1日) 18時30分頃 18時50分頃 19時頃

ヤエヤマヒメボタルは2月中旬~4月中旬ごろに見ることができます。ピークは春休みの時期に楽しむことができます。

また、発光時間は日没から約30分~1時間ほどになっております。ツアーは日没時間の約30分ぐらい前から開始します。ちょうど夕食時間に被るので日没時間を確認してからツアーに参加しましょう。

西表島のホタルツアーでの服装・持ち物・レンタル用品

マングローブの湿地帯に生息するヤエヤマヒメボタル

西表島のホタルツアーでの服装

服装も特に指定はないですが、蚊などの虫が気になる方は薄手の長袖、長ズボンで参加しましょう。

西表島のホタルツアーでの持ち物・レンタル用品

西表島のホタルツアーでは持ち物は一切不要です。ホタルは光に弱いため、ガイドが赤外線ライトで照らしながら歩いてポイントまで行きます。レンタル用品も虫よけスプレー等で特に必要ないのでどなたでも手ぶらでご参加可能です。

ヤエヤマヒメボタルツアーのQ&A

 

西表島のヤエヤマヒメボタルはご家族・カップルにおすすめ

西表島ならではのホタル鑑賞ツアー

ヤエヤマヒメボタルは、期間限定、時間限定のなかなか見ることができない珍しい生き物です。そのため、この時期に西表島を旅行で訪れたら、家族や大切な人とこの思い出を共有したくなるでしょう。

ヤエヤマヒメボタルを見るのに、特別な技能はなにもいりません。秘境のスポットまでガイドが連れて行ってくれるので、ジャングルの中を歩いて行くだけで見ることができます。そのため、小さいお子様からご年配の方まで、ご家族3世代揃って見ることができるでしょう。暗闇に光る無数の小さな光は大変ロマンチックで、毎年多くのカップルやご家族が参加されるツアーです。

 

西表島の満天の星空

冬の寒い時期にはイルミネーションが各地で行われます。普通のイルミネーションは人工の光ですが、西表島でのイルミネーションはホタルの繊細な光が織りなすものです。ぜひ、2~4月のヤエヤマヒメボタルの時期に西表島に訪れて、大自然が作り出す光の美しさを体験してみてください。

石垣島でのヤエヤマヒメボタル鑑賞ツアーはこちら↓
石垣島ヤエヤマヒメボタル観賞ツアー

 

↓↓GoToトラベル地域共通クーポン対象アクティビティ一覧↓↓

 

ヤエヤマヒメボタルツアーのQ&A

ヤエヤマヒメボタル鑑賞は何歳から参加できますか?
3歳のお子様からお年寄りまで誰もがご参加いただけます。足元が悪い場所もありますので、小さなお子様連れのご家族はお履き物に気を付けていただくと良いでしょう。
どんな服装で参加したらいい?
日中に比べて夜は冷えるのと、虫よけ対策に、長袖長ズボンでのご参加をおすすめしています。
持ち物は何が必要?
特にありませんが、飲み物やタオルがあると良いでしょう。ツアーに必要な道具は全てレンタルできるのでご安心ください。
ヤエヤマヒメボタル鑑賞ツアーはどこで開催されるの?
西表島にはさまざまなフィールドがあるため、プランによって様々ですが、全てのヤエヤマヒメボタル鑑賞ツアーには上原地区の西表島のホテルへ無料送迎がついていますのでホテルでお待ちいただければ大丈夫です。
ヤエヤマヒメボタル鑑賞ツアーは日帰りで参加可能?
西表島のヤエヤマヒメボタル鑑賞ツアーは西表島宿泊者限定となります。(フェリーの最終便が終わってしまうので)石垣島ヤエヤマヒメボタル観賞ツアーに参加しましょう。
新型コロナウィルス感染症拡大に伴う当社ツアーの取り扱いについて
感染症の予防および拡散防止のために、
・マスク着用を心がける
・手洗いやアルコール消毒をこまめにする
・ツアー参加前の体調に気を付ける
などのご協力をお願いいたします。
また、ご旅行されるご本人様が新型コロナウイルス関連肺炎に罹患された場合、罹患が疑われる場合につきましては、当社までご相談ください。発熱等でツアーの取消しを希望される場合、取消手数料をいただかずにご旅行の取消しを承ります。
詳細はこちら↓
コロナウィルス対策について
GoToトラベル地域共通クーポンは利用可能?

可能です。プランタイトルに【GoTo割対象】と入っているプランが対象となります。詳しくは下記をご確認ください。

詳細はこちら↓
西表島のGoToトラベル地域共通クーポン利用可能プラン一覧

このアクティビティを含むプラン

GoToトラベル地域共通クーポン対象アクティビティ一覧

ツアーの予約から参加までの流れ

ツアーを探す
シーンや時間帯から参加したいツアーを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、沖縄トリップから連絡がきます♪
ツアーに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!