沖縄でのアクティビティ予約なら「沖縄トリップ」

↓↓GoToトラベル地域共通クーポン対象アクティビティ一覧↓↓

 

小浜ブルーの海を舞台にしたSUPで旅の思い出作り

小浜島でのサンセットサップ

「ハワイアンブルー」や「カリビアンブルー」、「摩周ブルー」という言葉は、その土地にしかない吸い込まれそうなほど綺麗な海の色を表す言葉です。「小浜ブルー」と称される透明度の高い瑠璃色の海に囲まれた小浜島も、特別な場所の一つ。

世界中の美しい海を持つリゾート地では、ダイビングやカヌーなど様々なアクティビティが行われていますが、近年新しいマリンスポーツとして注目を集めているのが、「SUP(サップ)」の愛称で知られる「Stand Up Paddle board(スタンドアップパドルボード)」です。

息を飲むほど美しい風景を眺めたり、写真を撮ったりと、小浜ブルーの海でSUPを満喫しながら素敵な思い出を作りましょう。

 

新感覚のマリンアクティビティ「SUP(パドルボード)」とは?

supの上から海の中を観察

SUPとは、サーフィンが盛んなハワイで生まれたアクティビティです。サーフィンはボード一枚で波に乗りますが、SUPはおよそ3メートルの大きなボードに加えてカヤックやカヌーと同じくパドルを使用し、パドルを漕ぎながら水面を進んでいきます。

透明度抜群の小浜島周辺の海では天気が良い日には宙に浮かんでいるような感覚になり、さらに大パノラマの絶景を独り占めできるのもSUPならでの魅力です。近年では、エクササイズとしても人気で、小浜島で欠かせないアクティビティの一つになっています。

ボードに立って風景を眺めたり、座ってインスタ映えする写真を撮ったり、ヨガのポーズをしてみたり、座禅を組んでスピリチュアルな気分を味わってみたりと、SUPの楽しみ方は人それぞれ。自分だけのSUPの楽しみ方を見つけてください。

 

小浜島ならではのSUP体験とは?

小浜島の透明度抜群海でSUPをする人

「小浜ブルー」と称されるほど綺麗な海と白い砂浜、さらに国内最大級のサンゴ群と、マリンアクティビティを楽しむ人にとっての憧れの地でもある小浜島。離島らしいのんびりとした空気の流れるこの小浜島は、東京と比べて年間の平均気温が7度ほど高く、まさに常夏の島です。冬でも最高気温が25℃ほどになる日もあり、1年を通じてSUPを体験できます。

安定感のあるボードを使用するSUPでは、立ったり座ったりと、ボードの上で体勢を変えるのもそれほど難しくありません。色々な目線から風景を楽しめるSUPは、南国らしい美しい光景が広がる小浜島だからこそ体験したいアクティビティ。

水面との距離が近いのも特徴で、水面を歩いているような気分を味わったり、海を泳ぐ熱帯魚を見たりする楽しみもあります。

 

初めての方でも病みつきになる安心安全のSUP

初心者でも簡単なSUP

SUPというアクティビティを初めて見た方は難しく感じるかもしれませんが、小浜島でのSUPツアーに参加する方々は、未経験の方が8割以上を占めています。

ツアー中にはライフジャケットを着用したり、多くの経験を積んだガイドがそばに付き添っていれくれたりと、初めての方でも安心して遊べるような安全面の配慮も欠かしません。

その甲斐もあって、「初めてだけど想像以上に楽しかった」、「次に来た時もまた体験したい」とのお声をたくさん頂いています。今までにSUPを体験したことがなくても、気軽にチャレンジしてくださいね。

 

しっかりとした事前のレクチャーもあり初心者にも安心

夕焼けの中でSUPをする人

SUPツアーには初心者が多いため、ツアー開始前にはしっかりと事前のレクチャーを行います。無料でレンタルできるボードは、十分な大きさがあるため立ちやすく、パドルがあることでバランスが取りやすい点など、サーフィンに比べて安定性や利便性に優れており、初めての方でも十分に楽しめると評判です。

ツアー中には、ガイドがおすすめの撮影スポットを教えてくれるので、SUPに慣れてきたら、フォトジェニックな撮影スポットをガイドに聞いたり、自分で気になる風景を探したりしながら、色々な風景を写真に撮ってみてください。

 

世代を超えて多くの人を惹きつけて離さないSUP

小浜島の透明な海でSUPをする女性

パドルボードには一度に複数人が乗ることができますので、小さなお子様やご年配の方など、1人乗りが心配な方は、家族や兄弟と一緒に遊べます。

また、あまり知られていませんが、パドルを漕いだりボードの上で様々な体勢をとっていると、知らず知らずのうちにインナーマッスルが鍛えられ、エクササイズ効果も期待できるのです。このエクササイズ効果が話題となり、若い女性を中心に人気が広がっています。

UVカットの薄めの上着や帽子、サングラス、日焼け止めなどは用意しておいた方がよいですが、そのほか必要なものはツアーに含まれていますので、急に思い立っての当日参加も可能です。小浜島内の各ホテルに宿泊の方には、無料送迎の特典があるなど、気軽にSUPツアーに参加できるのも嬉しい点ですね。

初心者の方や小さなお子様、ご年配の方まで多くの人を魅了してやまないSUPの魅力を小浜島でぜひ一度体感してみてください。

 

刻々と変化する表情豊かな海をSUPの上から眺める贅沢なひと時

サンセットサップをするカップル

水平線から太陽が顔を出す朝、茜色の世界の中水平線へと太陽が沈みゆく夕方、澄み渡る空に無数の星が瞬く夜など、1日の中で刻一刻と表情豊かに変化する小浜島の雄大な自然。視界が開けたボードの上から見る景色は、想像を超える美しさです。

全16コースの中から、小浜島の魅力を知り尽くしたガイドが、時間帯や気候に合わせたおすすめのコースに案内してくれますので、どんな絶景と出会えるのかは、ツアー当日までのお楽しみ。果てしなく広がる大自然に身をおき、一生の宝物になりそうな小浜島の絶景を眺めていると、日常の疲れも一気に吹き飛んでいくことでしょう。

 

石垣島でのSUPはこちら↓
石垣島SUP(サップ)ツアー

西表島でのSUPはこちら↓
西表島SUP(サップ)ツアー

 

↓↓GoToトラベル地域共通クーポン対象アクティビティ一覧↓↓

 

小浜島SUPツアーのQ&A

SUPは何歳から参加できますか?
SUP体験は3歳から参加可能です。ライフジャケットを着用するので、万が一落ちたとしても浮くので泳げなくても大丈夫です。
どんな服装で参加したらいい?
水着の上にラッシュガードを着用してご参加いただくことをおすすめしておりますが、濡れてもよい服装であれば何でも大丈夫です。また、石垣島から日帰りのお客様は着替えがあると良いでしょう。
持ち物は何が必要?
特にありませんが、飲み物やタオルがあると良いでしょう。ツアーに必要な道具は全てレンタルできるのでご安心ください。
SUPには何kgの人まで乗れますか?
お一人様120kgまで大丈夫です。
SUP体験は日帰りで参加可能?
もちろん大丈夫です。多くのツアーが小浜島の小浜港集合になりますので集合時間までにフェリーでお越しください。
新型コロナウィルス感染症拡大に伴う当社ツアーの取り扱いについて
感染症の予防および拡散防止のために、
・マスク着用を心がける
・手洗いやアルコール消毒をこまめにする
・ツアー参加前の体調に気を付ける
などのご協力をお願いいたします。
また、ご旅行されるご本人様が新型コロナウイルス関連肺炎に罹患された場合、罹患が疑われる場合につきましては、当社までご相談ください。発熱等でツアーの取消しを希望される場合、取消手数料をいただかずにご旅行の取消しを承ります。
詳細はこちら↓
コロナウィルス対策について
GoToトラベル地域共通クーポンは利用可能?

可能です。プランタイトルに【GoTo割対象】と入っているプランが対象となります。詳しくは下記をご確認ください。

詳細はこちら↓
小浜島のGoToトラベル地域共通クーポン利用可能プラン一覧

このアクティビティを含むプラン

ツアーの予約から参加までの流れ

ツアーを探す
シーンや時間帯から参加したいツアーを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、沖縄トリップから連絡がきます♪
ツアーに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!