沖縄でのアクティビティ予約なら「沖縄トリップ」

沖縄本島シーカヤックツアー

沖縄のシーカヤックツアー

沖縄本島シーカヤック(カヌー)ツアーの詳細

シーカヤック(カヌー)とは?

女子旅で沖縄シーカヤック体験

シーカヤックとは、海の上で小舟に乗って自由自在に移動するアクティビティです。水の上でボードに立って移動するSUPよりも簡単で、誰でも手軽に体験できることから沖縄では人気のマリンアクティビティです。

シーカヤックの船は見た目よりはるかに軽く、人が持ち上げて移動できるほどの重量しかありません。シーカヤックのパドルは両端に水かきがついており、それを左右で漕ぐことで推進力を得ています。ツアーで利用する2人乗りカヤックは全長4メートル以下、幅90センチほどのものです。1人乗り用の場合はこれよりさらに小さくなりますが、一般的には2人乗り用のものを利用します。

シーカヤックツアーでは必要な道具は全て貸し出しになっており、ツアー料金の中にレンタル料も含まれています。そのため気軽に手ぶらで参加することができます。また、シーカヤックはシーズンを選ばず行えるアクティビティです。冬のシーズンでも十分に楽しめるのも魅力の一つですよ。

 

沖縄本島でのシーカヤックツアーの魅力

一人旅でカヤックツアー

シーカヤックの魅力 説明
透明度抜群の海 沖縄の海は透明度抜群。カヤックが浮いて見えるほど透き通っています。
カラフルサンゴ 海底のサンゴがカヤックの上から見えちゃいます。
無人島クルーズ カヤックで無人島へ行くことも可能です。

沖縄の観光産業を盛り立てるマリンアクティビティの1つ、シーカヤック。沖縄で行うシーカヤックの魅力についてご紹介いたします。

 

透明度抜群の海

心地よい風を感じながら楽しめる沖縄シーカヤック

シーカヤックの醍醐味は、なんといっても水面の近さ。沖縄の海の透明度は抜群、条件次第で視界30メートルにもなるほどの日本が世界に誇る美しい海です。

そんな美しい海上でシーカヤックに乗れば、まるで自分が水面の上に座っているかのような錯覚になります。気候がよく波も落ち着いた日であれば、シーカヤック上から目を凝らすまでもなく、海中のトロピカルフィッシュや綺麗なサンゴを見て楽しむことができるでしょう。

 

サンゴ礁

海底を埋め尽くすカラフルサンゴ

沖縄のサンゴや熱帯魚はカラフルなので、カヤックの上から眺めても、その美しさがわかることでしょう。実は、沖縄県は世界有数のサンゴの群生地です。それも、2種類とか3種類とかのサンゴが大量にいるというわけではなく、何十種類という数のサンゴが群生しています。

少ない種類のサンゴ群生地の場合は景色にすぐ飽きてしまったり、色の違いがなかったりしますが、沖縄独特の美しいサンゴ景色は多くの種類のサンゴに支えられているのです。

 

無人島へ行けるツアーも

縄本島からすぐの無人島へカヤックで行

シーカヤックは他のどのカヤックツアーよりも自由度が高いとされています。それもそのはずです。シーカヤックの場合、あなたの眼前に広がるこの海すべてが道路なのです。

ツアープランにはなかなかないですが、シーカヤックのプロは2週間にわたり海の上をカヤックで渡り歩きながら生活する人もいるほどです。

そしてなかなか船で行けないような小さな無人島に行くことのできるプランも存在します。無人島では、ツアーにもよりますが、SUPやシュノーケリングなど、さまざまなマリンアクティビティを楽しむことができ、大満足の1日を過ごせるでしょう。

 

沖縄本島シーカヤックツアー予約時の服装・持ち物・レンタル用品

沖縄本島シーカヤックツアー予約時の服装

夏(4-10月) 水着、ラッシュガード、レギンス、半袖、ハーフパンツ等
冬(11-3月) ラッシュガード、レギンス、ハーフパンツ、半袖、ナイロン製の長袖

沖縄のシーカヤックツアーでは下半身は濡れます。そのため濡れても大丈夫な服装で参加しましょう。

沖縄本島シーかややっくツアー予約時の持ち物

持ち物(推奨) 日焼け止め、サングラス、帽子、ドリンク、タオル、着替え

海でのカヤックなので、日差しを直接受けます。サングラスや帽子といった日差しを守る対策をしっかりしましょう。

沖縄本島シーカヤックツアー予約時のレンタル用品

レンタル用品 フェルトブーツ、ライフジャケット、パドル、カヤック

沖縄本島のシーカヤックツアーでは、必要な器材一式レンタルできます。手ぶらでご参加可能です。

 

お子様から初めての方まで予約できるシーカヤックツアー

 

お子様にも人気のシーカヤック

カヤックは数あるマリンアクティビティの中でも、最も容易なアクティビティです。そのため2~3歳のお子様でも楽しむことができます。もちろん、お子様の年齢によっては2人乗り用のカヤックを利用できます。1人で乗せるのは少し怖いという方は、2人乗りを利用するのがおすすめです。

一見カヤックは不安定に見えがちですが、結構な傾きにも耐えてくれるので、ほとんど転覆の心配がありません。もし海に落ちてしまってもライフジャケットを着用しているので泳げなくても大丈夫です。

ご家族で楽しくマリンアクティビティを楽しみたいのであれば、カヤックはとてもおすすめのプランです!

 

カヌーツアーにはさまざまなセットプランがある

沖縄本島の青の洞窟でのダイビング体験

カヌーだけ楽しむのも良いですが、せっかくの綺麗な自然をいろいろなアクティビティで味わいたいという方も多いでしょう。そういう時は、セットプランをチョイスしてみましょう。

例えば、青の洞窟まで探検するプランの場合、シーカヤックで青の洞窟の入り口まで行き、そこから海に入り、ダイビングやシュノーケリングを楽しみます。そして、帰りはまたカヤックに乗って帰ります。

セットプランでは複数のアクティビティを効率よく楽しむことができるので、うまく活用してくださいね。

 

沖縄ならではのマングローブカヤックツアーも

沖縄でのマングローブカヌーの様子

沖縄では、シーカヤック以外にも、北部エリアでマングローブでのカヤックも楽しむことができます。マングローブとは海水と淡水が混ざり合う「汽水域」に生える植物の総称であり、日本では沖縄と鹿児島でしか生育していない貴重な植物です。

マングローブの密林に流れる川をカヤックで進むのはまさに秘境を探検しているかのようです。美しいエメラルドブルーの大海原でのシーカヤックと、亜熱帯ならではのマングローブカヌーどちらも魅力的ですが、マングローブカヌーでは木々によって多少日差しが遮られますので、あまり日焼けしたくない女性の方などはこちらを選ばれてもいいですね。

 

宮古島でのカヌーツアーはこちら↓
宮古島カヌーツアー

石垣島でのカヌーツアーはこちら↓
石垣島カヌーツアー

西表島でのカヌーツアーはこちら↓
西表島カヌーツアー

沖縄本島シーカヤックツアー予約時のQ&A
カヌー(カヤック)体験は何歳から参加できますか?
カヌー(カヤック)体験は3歳から参加可能です。ライフジャケットを着用するので、万が一落ちたとしても浮くので泳げなくても大丈夫です。
どんな服装で参加したらいい?
カヌーが濡れていたり、突然雨が降ることもありますので、水着の上にラッシュガードを着用してご参加いただくことをおすすめしておりますが、濡れてもよい服装であれば何でも大丈夫です。(基本的に下半身は濡れると思ってお越しください)
持ち物は何が必要?
特にありませんが、飲み物やタオルがあると良いでしょう。ツアーに必要な道具は全てレンタルできるのでご安心ください。
旅行の荷物を持ったまま参加できますか?
大丈夫です。ツアー中はガイドの車に施錠をしますので、お客様のお手荷物等は車内でお預かりすることができます。
カヌー(カヤック)には何kgの人まで乗れますか?
お一人様用カヌーの場合は100kgぐらいまでお乗りいただけます。お二人様用カヌーでしたら160kgまで可能です。
沖縄のカヌー(カヤック)ツアーはどこで開催されるの?
沖縄にはさまざまなフィールドがあるため、お客様のお好みでお選びいただけます。
新型コロナウィルス感染症拡大に伴う当社ツアーの取り扱いについて
感染症の予防および拡散防止のために、
・マスク着用を心がける
・手洗いやアルコール消毒をこまめにする
・ツアー参加前の体調に気を付ける
などのご協力をお願いいたします。
また、ご旅行されるご本人様が新型コロナウイルス関連肺炎に罹患された場合、罹患が疑われる場合につきましては、当社までご相談ください。発熱等でツアーの取消しを希望される場合、取消手数料をいただかずにご旅行の取消しを承ります。
詳細はこちら↓
コロナウィルス対策について
GoToトラベル地域共通クーポンは利用可能?

可能です。プランタイトルに【GoTo割対象】と入っているプランが対象となります。詳しくは下記をご確認ください。

詳細はこちら↓
沖縄本島のGoToトラベル地域共通クーポン利用可能プラン一覧

このアクティビティを含むプラン

人気ツアーランキング

ツアーの予約から参加までの流れ

ツアーを探す
シーンや時間帯から参加したいツアーを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、沖縄トリップから連絡がきます♪
ツアーに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!

Meats-Town(ミーツタウン)