沖縄でのアクティビティ予約なら「沖縄トリップ」

沖縄本島 電動キックボードツアー

キックボードとは?

沖縄でのキックボード

キックボードとは、2000年ごろにスイスのスクーターメーカが開発した乗り物です。2000年代には日本でも話題になり、自転車や三輪車、スケートボードなどに並ぶ遊び道具として親しまれてきました。ボードの上に立って片足で蹴りながら進む点はスケートボードに似ていますが、ハンドルが付いたことでバランスが取りやすく、小さな子供でも簡単に楽しめるのが特徴です。近年になるとバッテリーの小型化が進み、電動のキックボードが登場しました。スクーターよりも小回りが利き、さらに折りたたんで車に乗せることも可能となったことで、より手軽で便利な移動手段として注目を集めています。

 

沖縄で楽しめる電動キックボードツアー

キックボードを体験する女性

沖縄本島では、カラフルなかわいらしい電動キックボードをレンタルすることができます♪原付のナンバーが付いているので、公道の走行が可能です。ただし、公道を走る場合は原付バイクの運転免許が必要になりますのでご注意ください。普通自動車免許をお持ちであれば、原付免許が自動で付帯されていますので公道を走行することができますよ!

 

キックボードは初めてでも乗れる?

女子旅で爽快にキックボードに乗る女性

沖縄本島で借りられる電動キックボードは、レンタルする際に店舗の敷地で練習することができます♪スタッフが使い方をレクチャーしますのでご安心ください。しっかりと乗り方をマスターして、自信が付いたらいざ公道へ!交通ルールを守り、安全第一でツーリングをお楽しみください♪電動キックボードは、漕がなくてもスーッと進んでくれるので、体力に不安がある方でも心配ご無用!レンタサイクルで主流の”ママチャリ”で長距離を漕ぐのは不安・・・という方にもぴったりの乗り物なんです♪

 

南国リゾート『沖縄』と相性抜群の電動キックボード

キックボードでジャンプ

モノレール以外に鉄道網のない沖縄本島は、圧倒的な車社会です。そのため、ちょっとランチに行きたいときや観光地巡りをしたいときなど、移動手段に困ることもしばしば・・・。観光客の方はレンタカーを借りることが多いと思いますが、車では通れない細い道にも楽々入れるのが電動キックボードの良いところです。コンパクトな電動キックボードは車に積むこともできるので、車を駐車場に止めてからちょっとした移動をするのにも最適♪吹き抜ける爽やかな風や南国らしい日差し、波の音や木々の揺れる音など、車では決して得られない感覚に感動することでしょう。自分だけの絶景を探しに出かけましょう!

 

季節を問わず楽しめる電動キックボード体験

サンセット時の絶景

南国リゾート地として知られる沖縄とは言え、12月~2月の冬の時期には最低気温が14℃くらいになるときもあります。本州に比べると随分暖かいですが、天気の悪い日や風の強い日には海に入るアクティビティーは敬遠されがちです。しかし、電動キックボードでのツーリングは、気温が14℃くらいの時でも気持ちよく楽しむことができるのです♪海沿いの道を走れば、海に入らなくても十分に美しい海を楽しむことができますよ!

 

沖縄でおすすめの電動キックボードツーリングスポット

美ら海水族館~フクギ並木~備瀬崎(びせざき)

備瀬崎周辺でのキックボード

沖縄といえば『美ら海水族館』。沖縄に訪れた際には、マストで行っていただきたい場所です。レンタカーに電動キックボードを載せて向かい、水族館で海の生物を見て楽しんだ後は、周辺でツーリングをぜひ楽しみましょう♩北の方角へと美ら海水族館から2kmほど行くと、沖縄本島の西側に突き出た形をしている「備瀬崎」という岬があり、この場所には備瀬崎ビーチという美景ビーチが存在します。ここでは海水浴やシュノーケリングを楽しむこともできますよ!天気の良い日にはサンセットの絶景を眺めるのもおすすめです。さらに、美ら海水族館から備瀬崎へ向かう途中のフクギ並木も必見♪細い道の両側にフクギの木々が整然と立ち並び、絶好の撮影スポットとなっています。この場所では、カラフルな電動キックボードがとても映えますよ♪

 

あやはし海中道路

あやはし海中道路とキックボード

海中道路とは、うるま市の与勝半島と平安座島を結ぶ全長4.75kmの橋です。うるま市まではレンタカーに電動キックボードを積んでいき、そこからツーリングを楽しむのが良いでしょう。青く輝く海の上に掛けられた橋の上からの景色は、息を呑むほどの絶景です・・・!海中道路の途中にある展望スポットで一休みし、思う存分景色をお楽しみください。平安座島に到着したら、集落の食堂で一休み♪のどかな平安座の集落を散策するのも良いですね。

 

古宇利島

古宇利島でのキックボード

1周約6kmの古宇利島は、電動キックボードでのツーリングにぴったりのスポットです♪古宇利大橋のかかる屋我地島までレンタカーで行き、いよいよツーリング開始!全長2kmの古宇利大橋では、青く透き通った海がどこまでも広がる雄大な景色を眺めながらツーリングを楽しみましょう。爽快感抜群で、美しい景色に心が洗われます♪”恋の島”の愛称で知られる古宇利島では、島の北側の『ティーヌ浜』にあるハート形の岩が島のシンボルとして親しまれています。また、島の南東部にある『古宇利オーシャンタワー』には展望台やレストラン、お土産屋さんなどがありますので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。その他にもおしゃれなカフェなどがあり、カップルで訪れるのにもおすすめです♪

このアクティビティを含むプラン

GoToトラベル地域共通クーポン対象アクティビティ一覧

ツアーの予約から参加までの流れ

ツアーを探す
シーンや時間帯から参加したいツアーを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、沖縄トリップから連絡がきます♪
ツアーに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!