沖縄でのアクティビティ予約なら「沖縄トリップ」

宮古島鍾乳洞探検ツアー(パンプキンホール)

宮古島のパンプキン鍾乳洞ツアーとは?

パンプキンホールの上で記念撮影

宮古島には、ここでしか楽しむことができない観光スポットが数多く存在します。宮古島と言えば、きれいな海、そして豊富なマングローブ林が有名ですが、かぼちゃ型の鍾乳石が何とも珍しい、鍾乳洞(パンプキンホール)はご存知でしょうか。

 

パンプキン鍾乳洞の入り口

宮古島の中でも随一の人気観光スポットが、”パンプキンホール”というキャッチーな名で呼ばれる鍾乳洞です。

パンプキンホールは、通常保良泉(ぼらがー)ビーチを出発点とし徒歩で 向かいますが、満潮時は入り口が海の中に沈んでおり、立ち入ることができません。潮が引いた時にやっと入り口が姿を見せてくれ、足を踏み入れることができるようになります。そのため、『幻の鍾乳洞』という名もついています。

一般的にこのような鍾乳洞は複雑な地形で、中で楽しむのに難易度が高いと思われがちですが、このパンプキンホールは、鍾乳洞探検が初めての方でも楽しめるような地形となっています。ぜひ宮古島に来たら、この名スポットへと足を運んでみてください。ほの暗い空間にかぼちゃ型の巨大な鍾乳石が鎮座する光景は、まさにおどろきの異空間ですよ。

宮古島パンプキンホールツアーのQ&A

 

 

鍾乳洞(パンプキンホール)ケイビングとは?

鍾乳洞探検が始まる前

時間限定で入り口が開くパンプキンホールでは、鍾乳洞ケイビング(*洞窟内での探検活動)をたっぷり楽しむことができます。

そもそも鍾乳洞とは、長年かけて堆積した石灰岩がさらに数万年以上の時を経て、侵食などを起こしでき上がった地形です。長い年月をかけてできたその姿には、畏怖の念を感じるほどのオーラがあります。

洞窟の中に入り探検活動を行うケイビングツアーは、雨の日でも快適に楽しめるのが嬉しいポイントです。

 

パンプキンホールに登る男性

ヘルメットやヘッドライトなどの装備をして、狭い鍾乳洞の中へと足を踏み入れるケイビングですが、趣味やスポーツとしての側面も持ち合わせています。

入り組んだ鍾乳洞の奥へとアドベンチャー気分でどんどん歩を進めれば、長い歳月をかけて形成された神秘的な鍾乳洞の姿を楽しむことができます。

 

ガイドの解説を聞く参加者

パンプキンホール鍾乳洞は、潮が引かないと入れないだけでなく、かぼちゃ型をした地形が楽しめるのが特徴です。

パンプキン鍾乳洞でのケイビングは、初心者でも難なく楽しめるほどよい難易度です。ぜひ臆することなく、この随一の人気スポットを訪れてみてくださいね。

 

 

宮古島パンプキンホールツアー予約時の服装・持ち物・レンタル用品

パンプキンホールツアー予約時の服装

水着、サンダル、ラッシュガード、レギンス等
水着(ウェットスーツの中に着用します)、サンダル

パンプキンホール体験では濡れるので、濡れても大丈夫な服装で参加しましょう。

パンプキンホールツアー予約時の持ち物

持ち物(推奨) 日焼け止め、ドリンク、タオル、着替え

洞窟内へ持ち入ることはできませんが、ツアー後に備えてタオルや着替えを持参することをおすすめします。

パンプキンホールツアー予約時のレンタル用品

レンタル用品 ライフジャケット、ヘルメット、フェルトブーツ

パンプキンホールツアーではツアーに必要な器材一式レンタルできます。

宮古島パンプキンホールツアーのQ&A

 

宮古島のパンプキン鍾乳洞ツアーの魅力は?

魅力 説明
パワースポット 宮古島屈指のパワースポットとして有名
クチャ 粒子の細かい泥パックは美肌効果があるとのこと
ダイブ パンプキンホールからのダイブは願いが叶うといわれています。

シュノーケリングは、どこから海に入るかによって2種類に分かれています。その違いだけでも理解しておけば、より楽しくシュノーケリングできること間違いなしです。ぜひ、ここでしっかりと理解しておきましょう。

ここでは、パンプキン鍾乳洞の魅力についてご紹介致します。もちろん事前知識なしで訪れて楽しむことはできますが、その魅力をある程度認識した上で鍾乳洞へ入れば、さらに違った角度で鍾乳洞を楽しむことができます。ぜひチェックしてくださいね。

 

パワースポット

パンプキンホールの前で記念撮影

パンプキン鍾乳洞はパワースポットとしても呼び声高い場所です。実は沖縄には多くのパワースポットが存在し、スピリチュアルスポットのメッカとも呼び声高いのです。

このパンプキン鍾乳洞も長い年月をかけて出来上がった鍾乳洞で、大自然が生み出すパワーが宿る場所といわれています。ぜひこの場所にあやかり幸運を呼び寄せましょう。近年はことさらに、宮古島のパワースポットとして人気が熱を帯びてきています。

 

クチャ

クチャで顔パックして美肌効果を満喫する女性たち

パンプキン鍾乳洞は、”クチャ”と呼ばれる泥パックを嗜むこともできます。洞窟から外に出たところに、美容製品としてもよく使われているクチャと呼ばれる泥が溜まっているのです。

亜熱帯の宮古島は日差しが強いので、ひんやりとした泥でぜひお肌のお手入れを!気持ち良いですよ。

 

ダイブ

パンプキンホールからダイブした男性

パンプキン鍾乳洞の出入り口は、海へと飛び込むダイブスポットとして有名です。

鍾乳洞でのトレッキングをひとしきり楽しんだ後、出口へ向けて願い事を唱えひとたびジャンプすれば、願いが叶うといわれているのです。3mの高さから一気に水中に飛び込み、トレッキングの締めに爽快感を味わってみましょう。

勇敢にダイブする姿を写真に撮ってもらえば、宮古島旅行の忘れられない思い出になること間違いありません。

 

 

パンプキン鍾乳洞ツアーはお子様からご年配の方まで参加可能

洞窟の中からの情景

一見初心者には難しそうな地形のパンプキン鍾乳洞ですが、実は老若男女、どなたでも楽しめるおすすめの観光スポットなのです。

わりと簡単に奥まで到達できる構造となっているため、体力に自信がない方であっても安心です。子供の方でもガイドがポイントを教えてくれるので問題ないでしょう。

ぜひ、ご家族三代揃って宮古島の鍾乳洞ケイビングをお楽しみください。

 

カヤックやウミガメシュノーケルとのセットプランも人気

ウミガメとの人気セット

宮古島のパンプキン鍾乳洞は、周辺地域で大人気のアクティビティスポット。極端な話、ここ訪れて景色を楽しむだけでも十分満足できることでしょう。

しかし、暗い洞窟の中だけを冒険してそれで終わりということではもったいないですね。嬉しいことにパンプキン鍾乳洞のツアーには、様々なセットプランが用意されています。

シーカヤックやウミガメシュノーケリングも同時に楽しめる半日ツアーから、すべてを一日で体験できるものまで多種多様。あなたの体力と相談しながら、余裕を持って楽しめそうなプランをチョイスしてみてくださいね。

ぜひ鍾乳洞ケイビングとのお得なセットプランに参加して、より充実した旅にしてください!

 

宮古島パンプキンホールツアー予約時のQ&A

パンプキンホールツアーは何歳から参加できますか?
3歳のお子様からご参加可能です。ツアー中はライフジャケットの着用が義務付けられていますので、泳ぐのが苦手な方でも安心してご参加いただけます。
どんな服装で参加したらいい?
水着の上にラッシュガードを着用してご参加いただくことをおすすめしておりますが、濡れてもよい服装であれば何でも大丈夫です。また、着替えがあると良いでしょう。
持ち物は何が必要?
特にありませんが、飲み物やタオルがあると良いでしょう。ツアーに必要な道具は全てレンタルできるのでご安心ください。
送迎はありますか?
送迎サービスは行っておりません。レンタカーで集合場所までお越しください。(どうしても現地にレンタカーで来れない場合は、予約時に備考欄にご記入ください)
予約した日が天候不良の場合どうなりますか?
現地のガイドが開催時間少し前までの天気をもとに判断致します。中止の場合は、別のプランか、別の日に変更いただくかキャンセルとなります。その場合キャンセル料は頂きませんのでご安心ください。
新型コロナウィルス感染症拡大に伴う当社ツアーの取り扱いについて
感染症の予防および拡散防止のために、
・マスク着用を心がける
・手洗いやアルコール消毒をこまめにする
・ツアー参加前の体調に気を付ける
などのご協力をお願いいたします。
また、ご旅行されるご本人様が新型コロナウイルス関連肺炎に罹患された場合、罹患が疑われる場合につきましては、当社までご相談ください。発熱等でツアーの取消しを希望される場合、取消手数料をいただかずにご旅行の取消しを承ります。
詳細はこちら↓
コロナウィルス対策について

このアクティビティを含むプラン

GoToトラベル地域共通クーポン対象アクティビティ一覧

ツアーの予約から参加までの流れ

ツアーを探す
シーンや時間帯から参加したいツアーを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、沖縄トリップから連絡がきます♪
ツアーに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!