沖縄でのアクティビティ予約なら「沖縄トリップ」

パナリ島(新城島)観光ツアー

新城島(パナリ島)のタイプ・特徴から探す

>シュノーケリング >ダイビング
>釣り(フィッシング) >島内観光

 

新城島(パナリ島)とは?

新城島にある北浜というビーチ

石垣島から定期船の出ていない新城島(あらぐすくじま)は、別名”パナリ島”と呼ばれる人口数名の小さな離島です。

もちろん石垣島でも大自然を楽しめますが、昔ながらの沖縄が残るパナリ島は、海の透明度・島の雰囲気共に最高です。新城島(パナリ島)は石垣島発のツアーに参加すれば日帰りでも行くことができ、よりディープな観光をしたい方にぜひおすすめしたいスポットです。

 

女子旅で人気のパナリ島

新城島(あらぐすくじま)は、沖縄の方言である「離れ=パナリ」という言葉から、パナリ島とも呼ばれています。この島は上地島(かみじじま)と下地島(しもじじま)という二つの島から成る、総面積が3平方メートルという小さな島です。

パナリ島への行き方

出発地 所要時間
石垣島 石垣島離島ターミナルから船で約50分
小浜島 小浜港から船で約30分
西表島 大原港(西表島)から船で約15分

新城島に行くための定期船は出ておらず、石垣島(小浜島、西表島)発着でのツアーに参加する以外に行く方法がありません。ツアー以外で観光客の方が個人的にこの島を訪れることができないため、今でも昔の風景をそのまま残している秘境と言えるでしょう。

秘境の地パナリ島では、石垣島以上に大自然の美しさを満喫できます。美しく手つかずの自然が残るパナリ島へ、行ってみたいとは思いませんか?

新城島(パナリ島)ツアーのQ&A

 

新城島(パナリ島)周辺の海とは?

カラフルサンゴに覆われた新城島の海

石垣島はエメラルドグリーンの美しい海で有名ですが、パナリ島周辺の海は観光客がほとんどおらず、それ以上に美しいと言われています。

実はパナリ島には、ジュゴンの生息をうかがわせる人魚伝説があります。ジュゴンはイルカに似た海洋生物で、かつて琉球王国へ納められていたと伝えられています。現在ではジュゴンを見ることができませんが、それでもなお、ジュゴンが泳いでいた綺麗な海を堪能することができるでしょう。

 

パナリ島周辺で透明度抜群の海に浮かぶ女性

パナリ島の海は、日本有数の透明度を誇る秘境中の秘境スポットです。観光客も少なく、石垣島の海では味わうことができないほどの解放感を味わえるでしょう。石垣島の海だけではまだ足りない!という方は必見のスポットです。

 

パナリ島ツアーでの服装・持ち物・レンタル用品

パナリ島ツアーでの服装

水着、サンダル、ラッシュガード、レギンス等
水着(ウェットスーツの中に着用します)、サンダル、濡れても大丈夫な厚手の服(移動中に着れる服)

パナリ島のビーチで泳ぐ方は水着の上にTシャツ、ハーフパンツなどを着てきましょう。散策のみの方は気軽な服装だけでも大丈夫です。

パナリ島ツアーでの持ち物

持ち物(推奨) 日焼け止め、サングラス、ドリンク、タオル、着替え、酔い止め(必要な方のみ)

フェリーでパナリ島へ向かうため船酔いしやすい方は酔い止めや飴を持っていきましょう。日焼け対策も必須です。

パナリ島ツアーでのレンタル用品

レンタル用品 シュノーケルマスク、フィン、ライフジャケット、

パナリ島ツアーではシュノーケルに必要な器材一式レンタルできます。また、プランによってはランチ込みなので昔ながらの古民家でのランチも食べられます。

新城島(パナリ島)ツアーのQ&A

 

新城島(パナリ島)で楽しめること

ここでは、パナリ島の楽しみ方をご紹介!パナリ島の大自然は言うまでもなく絶景なのですが、それでも楽しみ方を知っていればもっと素晴らしい体験ができるでしょう。

 

島内散策

パナリ島の島内散策ツアーに参加中の団体客

新城島では、島内散策をして楽しむことができます。島の中にはまだまだ人の手がつけられていない自然が多く残っており、島内散策ツアーは現地在住のガイドの案内で島内の自然を満喫できることから、大変人気のツアーです。

島内にはいたるところにブーケンビリアが咲いていたり、竹富島以上に沖縄の昔ながらの家の作りを見て楽しむことができるでしょう。

新城島は思わぬところが私有地となっており、立ち入り禁止の場所があるので、ガイドの案内に従うことが重要です。

 

シュノーケリング

ビーチエントリーでシュノーケリングを楽しむ

島の中を歩けば大自然を楽しむことができるパナリ島ですが、透明度抜群の海も必見です。一目見るだけで、まるで海の中に吸い込まれるような感覚を味わえることでしょう。

実はパナリ島の海は、ビーチのすぐ近くにカラフルなサンゴや熱帯魚がいるので、シュノーケリングの穴場として有名なのです。比較的浅い場所でも、ゴーグルを通して海中を眺めればここでしか味わえないような絶景を見られるでしょう。

小さなお子様もビーチでのシュノーケリングを楽しむことができるため、家族旅行にもおすすめできます。

 

石垣島から日帰りで行ける新城島ツアー

パナリ島の古民家でカフェタイム

新城島の魅力は十分に伝わったでしょうか。パナリ島のツアーは、石垣島発で船を出しており、現地ではパナリ島出身のガイドが案内してくれます。新城島の現地の人しか知らないような絶景を味わえること間違いなしですね。

さらに、静かなパナリ島でのんびりとランチを食べられるのも嬉しいポイントです。

日帰りで秘境の地を訪れることができるこのツアーに参加して、石垣島以上に美しい大自然を満喫してください。

 

パナリ島ツアーは年齢にかかわらず楽しめる

シュノーケル準備中の参加者たち

パナリ島のツアーは、小さいお子様からご年配の方までご参加可能です。

ご家族や団体でご参加の場合、パナリ島の町並みを観光したい人、ビーチで海水浴をしたい人など希望が分かれても、観光やビーチなどでそれぞれ思い思いに時間を過ごすことができます。大人数でのご参加でも一人ひとりのご希望に合わせた内容で楽しめるのも魅力の一つです。

 

幻の島などのセットプランも人気

幻の島浜島で記念撮影する女性たち

つい一日中過ごしたくなる新城島ですが、石垣島周辺にはまだまだ魅力的な離島があります。中でも、潮の高さによってビーチが姿を消す“幻の島”浜島や、ハート型をした黒島は人気のスポットです。

そんな人気の幻の島や黒島と新城島を一日で回ることができるシュノーケリングツアーは、離島好きの方には大変おすすめのお得なプランです。

豊かな自然が残っている新城島だけでなく、幻の島や黒島も一緒に回ることで、新城島の美しさを、別の角度から感じることができますよ。離島三昧の一日を是非ご堪能ください!

 

↓↓GoToトラベル地域共通クーポン対象アクティビティ一覧↓↓

 

新城島(パナリ島)ツアーのQ&A

パナリ島(新城島)観光ツアーは何歳から参加できますか?
ツアーにもよりますが、3歳のお子様からご参加可能なものがございます。ツアー中はライフジャケットの着用が義務付けられていますので、泳ぐのが苦手な方でも安心してご参加いただけます。
どんな服装で参加したらいい?
水着の上にラッシュガードを着用してご参加いただくことをおすすめしておりますが、濡れてもよい服装であれば何でも大丈夫です。また、着替えがあると良いでしょう。
持ち物は何が必要?
特にありませんが、飲み物やタオルがあると良いでしょう。ツアーに必要な道具は全てレンタルできるのでご安心ください。
船はどこから出港しますか?
石垣島発着のツアーは石垣島離島ターミナルです。レンタカーで離島ターミナルまでお越しの方は、駐車場にお停めください。また、小浜島発着のツアーは小浜港となります。
船は揺れますか?
天候にもよりますが多少の揺れはございます。船酔いをされる方は事前に酔い止めを服用いただくことをおすすめしております。
新型コロナウィルス感染症拡大に伴う当社ツアーの取り扱いについて
感染症の予防および拡散防止のために、
・マスク着用を心がける
・手洗いやアルコール消毒をこまめにする
・ツアー参加前の体調に気を付ける
などのご協力をお願いいたします。
また、ご旅行されるご本人様が新型コロナウイルス関連肺炎に罹患された場合、罹患が疑われる場合につきましては、当社までご相談ください。発熱等でツアーの取消しを希望される場合、取消手数料をいただかずにご旅行の取消しを承ります。
詳細はこちら↓
コロナウィルス対策について
GoToトラベル地域共通クーポンは利用可能?

可能です。プランタイトルに【GoTo割対象】と入っているプランが対象となります。詳しくは下記をご確認ください。

詳細はこちら↓
石垣島のGoToトラベル地域共通クーポン利用可能プラン一覧

新城島(パナリ島)のタイプ・特徴から探す

>シュノーケリング >ダイビング
>釣り(フィッシング) >島内観光

 

このアクティビティを含むプラン

GoToトラベル地域共通クーポン対象アクティビティ一覧

ツアーの予約から参加までの流れ

ツアーを探す
シーンや時間帯から参加したいツアーを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、沖縄トリップから連絡がきます♪
ツアーに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!