沖縄でのアクティビティ予約なら「沖縄トリップ」

石垣島ダイビングツアー(体験・ファンダイビング)

ダイビングとは?

女子旅で体験ダイビング

石垣島旅行に来たらダイビング!といわれるほどアクティビティの中でも特に人気です。透明度が高い石垣島の海は、20年以上に渡って各専門雑誌で日本でNo.1のダイビングスポットと言われるほど、世界中のダイバーから人気です。石垣島の大自然は人の手がつけられていない部分が多いため、川にはきれいな水が流れ、やがて海へと届きます。そのため、石垣島の海では亜熱帯地域ならではのきれいな海にしか生息しないサンゴ礁や熱帯魚を数多く見ることができます。

幻の島で休憩中の女性

ダイビングとは海へ潜り海底世界をまるで歩いているような感覚で楽しむことができるアクティビティです。通常、何も装備のない状態で潜ると浮力によって上に浮かびますが、ダイビングでは、タンクとウェイトベルトの重みによって、深くまで潜ることができるのです。海は上から眺めると青い海が続いていますが、実際に海の底まで潜ったらそこには別世界が広がっています。普段私たちが生きている地上の世界では、見ることができない光景が見られるのもダイビングの魅力です。一度体験したらやめられない魅力が待っています。

石垣島で楽しめる2種類のダイビング

ダイビングとは言ってもダイビングは大きく分けて2種類あります。ここでは2つの特徴と違いを説明いたします。

体験ダイビング

初めての体験ダイビングを石垣島で楽しむカップル

体験ダイビングは、ライセンスを取得していない方でも楽しむことができるダイビングです。実際に海に飛び込む前に、レクチャーを受けてから行います。体験ダイビングでは、安全面を考慮して水深10mまでしか潜りません。体験ダイビングでは参加者2名につき1名のインストラクターが担当することになっているのでいつでも相談できるのもいいですね。石垣島で体験ダイビングに参加される8割以上の方が初めてのダイビングをする方なので、初めてでも安心してご参加できます。

ファンダイビング

カクレクマノミをダイビング中に撮影

ファンダイビングは、ダイビングのライセンスを取得した方が楽しむことができる本格ダイビングです。そのため、オープンウォーター、アドバンスドなどいくつか資格はありますが、水深10mなどの制限がありません。レクチャーもなく、器材持参のため、その分ツアー料金が安く設定してあります。地形やダイビングポイント等にご希望があればできる限りご希望に合わせてお連れいたします。

石垣島でのダイビング魅力とは?

ここでは、日本一のダイビングスポットといわれる石垣島でのダイビングの魅力を紹介します。

カラフルサンゴ

石垣島の海底にびっしり埋め尽くされたテーブルサンゴ

石垣島の海を象徴するのは、豊富なサンゴ礁です。多くのサンゴ礁が生息する海底に、ダイバーは魅了されます。特に、石垣島のサンゴ礁群として有名な「石西礁湖」と呼ばれている場所は、世界でも屈指のサンゴ礁を見ることができるダイビングスポットです。海の中に潜れば、カラフルなサンゴ礁に囲まれ、まるで別世界にいるよう。ぜひ、石垣島でダイビングを体験するなら、この石西礁湖でのダイビングをおすすめします。

熱帯魚

石垣島のダイビングで見ることができるカクレクマノミ

豊富なサンゴ礁の近くには多くの熱帯魚が生息しています。この石垣島でも、数百種類の熱帯魚を楽しむことができるでしょう。熱帯魚は濃い色でカラフルなものが多いため、見ているだけで楽しくなってくること間違いなしです。

透明度抜群の海

石垣島の海を空撮

石垣島の海は、天気が良い日に海を眺めると、海底のサンゴ礁がはっきりと見えるほどの透明度を誇っています。そんな石垣島の海でダイビングをすれば、海中の世界を遠くまで眺めることができます。雨の日ならではのダイビングの魅力もありますが、ぜひ、晴れ渡った日にダイビングを体験してみたいですね。

石垣島のダイビングで見られる人気の生き物

ウミガメ

石垣島のウミガメ体験ダイビング

なかなか見ることができない絶滅危惧種のウミガメに会うことができます。ゆったりと泳ぐ姿、可愛い顔と手足は見ていて飽きることがないでしょう。ダイビングツアーでは、そんなウミガメの出現スポットで泳げるツアーもあるので、ぜひ参加してみましょう。

マンタ

マンタスクランブルでみるマンタ

目にする機会が少ない生物のひとつであるマンタ。綺麗な海の質を誇る石垣島では、そんなマンタの出現ポイントも意外と多いです。大きな体で平たく、優しそうに泳ぐマンタと一緒にぜひダイビングで泳いでみてください。マンタスクランブルなどポイントはいくつかありますが、北風の影響を受けやすいので、中長期で石垣島に宿泊する人におすすめです。

カクレクマノミ

イソギンチャクに集まるカクレクマノミ

映画『ファインディング・ニモ』で有名なカクレクマノミは、サンゴ礁の近くによく生息しています。ダイビングであれば、その泳ぐ姿を間近に見ることができるでしょう。オレンジのシマシマ模様は南国の海にぴったりなので、ぜひ何匹見つけられるか挑戦してみましょう。名前の通り、イソギンチャクなどに隠れる様子はとてもかわいらしいです。

他にもウミウシやルリスズメダイ、ナンヨウハギ、ミーバイ、時にはサメなど石垣島ならではの生き物たちに出会えます。

石垣島ダイビングは初めての方でも参加可能

初めての体験ダイビングを楽しむ女性たち

石垣島の海を眺めていたら、あまりの綺麗さに潜りたくなる方は多いのではないでしょうか。石垣島のダイビングは体験ダイビングが8割ほど。そのため、ダイビングが初めての方でも、ガイドによるしっかりとしたレクチャーがあるので、安心して楽しむことができます。ぜひ、石垣島に訪れたらダイビングを体験してみてはいかが?

石垣島のダイビングツアーには体力に合わせて、半日・一日ツアーがあります。そのため

石垣島ダイビングは泳げなくてもできる

透明度抜群の石垣島の海

石垣島の海を一目見たいという方でも、泳げない、怖いなどと考えている方もいらっしゃると思います。ですが、安心してください。ダイビングは泳げなくても十分に楽しめます。海底をただ歩くだけでも別世界を体験できるので、どんな方でも感動の体験ができること間違いなしです。また、体験ダイビングはシーズンや天候に関係なく楽しめるのも魅力です。ウェットスーツを着用すれば冬の時期や雨の日でも石垣島ならダイビングを楽しめます。

西表島でのダイビングツアーはこちら↓
西表島ダイビング体験

石垣島ダイビングツアーのQ&A

体験ダイビングは何歳から参加できますか?
ライセンス不要の体験ダイビングは10歳からご参加可能です。
持ち物は何が必要?
ツアーに必要な道具は全てレンタルできるので、特にありません。飲み物やタオルがあると良いでしょう。
どんな服装で参加したらいい?
水着の上にすぐ脱げる服を着て集合場所に来ていただくことをお願いしております。
旅行の荷物を持ったまま参加できますか?
大丈夫です。ツアー中はガイドの車に施錠をしますので、お客様のお手荷物等は車内でお預かりすることができます。またガイドの事務所でお預かりする場合もございます。
ダイビングツアーは一人で参加可能?
お一人様でももちろんご参加可能です。
新型コロナウィルス感染症拡大に伴う当社ツアーの取り扱いについて
感染症の予防および拡散防止のために、
・マスク着用を心がける
・手洗いやアルコール消毒をこまめにする
・ツアー参加前の体調に気を付ける
などのご協力をお願いいたします。
また、ご旅行されるご本人様が新型コロナウイルス関連肺炎に罹患された場合、罹患が疑われる場合につきましては、当社までご相談ください。発熱等でツアーの取消しを希望される場合、取消手数料をいただかずにご旅行の取消しを承ります。
詳細はこちら↓
コロナウィルス対策について

このアクティビティを含むプラン

ツアーの予約から参加までの流れ

ツアーを探す
シーンや時間帯から参加したいツアーを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、沖縄トリップから連絡がきます♪
ツアーに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!